白井田七 感想色々

結論から言うと、白井田七、私にはすごく実感が出てきています!

一番に感じたのは、まず、「体の冷え」がすっかりよくなったこと。私は極度の冷え性で、特に下半身の冷えに悩んでいました。夏場でも靴下を履かない日はないですし、ショウガを摂っても、香辛料を摂っても、体が温まったことがありませんでした。
それが、ここ最近真冬にもかかわらず、家の中で裸足で過ごす事ができるくらい(笑)なんです!夢みたいです。
あと、嬉しい変化が、いつもだるくて気分も落ち込みがちだったのが、すごく前向きな気分になれるということ!!!
ここ数年の私は、うつ状態と言ってもいいほどでした。
朝も布団から出ることができず、何もやる気が起こらない・・・、家事ができない・・・、人に会うのも億劫だし、クヨクヨしてしまう、などなど。
これって、今冷静に考えたら、ホントに「うつ症状」って言われていも仕方ないと思います。
きっと病院に言ったら、たくさんの薬を処方されてしまったかもしれないです。

 

そんな状態だったのに、今は新しい趣味に挑戦しよう!というようなやる気が戻ってきて、友達や家族にも「すごく元気に変わった」と言われています。

 

それから、外面にも変化がありました。肌の調子が明らかに良くなったのです。

 

新陳代謝がよくなったのか、シミとくすみが抜けて、なんだか自分でいうのも厚かましいけど、「ちょっと、透明感があるんじゃない?」って感じなんです。

 

化粧品ではこれほどの効果はまずありません。。。
あと、まだハッキリとは確証がないのですが、白髪が何となく減っているような気がします。
この「白髪が減ってきた」というのは特に更年期とは関係ないかもしれませんが、44歳にして、すごい量の白髪の私にはものすごく嬉しい事でした!

 

 

>>白井田七が更年期症状に良いと言われる詳しい理由はこちら<<

錠剤タイプはサポニン量がNo.1

この、白井田七粒タイプは他のシリーズに比べてもっともサポニン量が多く、効果を早く感じたい人には、この粒タイプがオススメです。
田七人参は中国では「万能薬」として高額で取引されている漢方です。

  • 「お血(おけつ)・・・【血液中の老廃物が溜まって流れが悪い状態】の改善」
  • 「肝臓機能の回復」
  • 「血糖値を下げる
  • 「血圧を正常にする」
  • 「痛風の改善」
  • 「自律神経を整える」
  • 「止血効果」

 

などが有名です。
田七人参はとにかく「血液の状態をよくする」という効果があるのです。
その秘密が「サポニン」にあるのではないかと言われているんですね。

 

>>白井田七。粒タイプ詳しくはこちら<<

 

白井田七のデメリットの口コミ

 

確かに白井田七は、食の安全性、効果ともに満足できた初めての漢方栄養食品ですが、あまり良くないと私が感じた点も、上げておきますね。

 

錠剤に独特のニオイがある。

白井田七、これだけは正直辛いということがあります。
それは「苦い!!」ということです。
はっきり言って、めちゃくちゃ苦いです。
噛んで食べるものじゃないから気にしないわーと、私も思っていたんですよ。
でも、口に入れるだけでもかなりの苦さ。
良薬口に苦しといいますけど、まさにこのことではないかと思ったくらいでした。

 

他の田七人参を飲んでいないので比べられませんが薬草っぽいというより、どちらかというと私には「土っぽい」においに感じました。
漢方を飲んでいたことがあるので、漢方と思えばそれほど強いにおいではないのかもしれませんが、これが飲みづらいという人は続けるのが難しいかもしれません。
そのためにもやっぱり初回お試しで15日間試すのが良いかなと思いますね。

 

ただ、飲んだあとにゲップがくさくなる、というようなことはありませんでした。
サプリメントの中には、例えば、DHAサプリメントなどの中には、魚臭い!というようなものもありますが、白井田七は飲むときだけ苦くて、あとは全く何の味もしません。

 

 

値段が高価である

 

白井田七を飲みたいと思った時に一番のネックはやはり「価格」ですよね。
栄養食品に月5000円以上というのは確かに高いですよ。私も正直今まで自分が買ったサプリメントの中では一番高かったです。

 

でも、白井田七って、サプリメントというより、ほぼ「漢方」です。
有効成分も有効成分が98%田七人参ですし、さらに有機認証も受けているという漢方は他にはないと思います。
「完全オーガニックの漢方」と考えれば、妥当な値段かもしれません。
ちなみに私はあまりに冷え性がひどくて、30代前半のときに漢方を飲んでいたことがありますが、その時は月に3万円ほどかかっていたので、今はそれに比べたら安いと思っています。

 

それでもやっぱり50000本売れているだけのことはある。

確かにデメリットはあると思いますし、効き目も個人差が強いと思います。
でも漢方もとりあえず、3ヶ月は飲んでくださいって言われます。
体質改善には、時間がかかるからです。
でも私のように早く更年期が来てしまった人にとっては、婦人科でホルモン治療をするというのもちょっとためらわれることがあったり、人に話しづらかったりする人もいると思います。

 

私も40になってから、3人目のお子さんができて喜んでいるっていう人がまわりにいたんですね。
そんなとき、「自分は42歳で更年期がきた・・・・」とはとても言えなかったです・・・。

 

なので、病院に行かなくても、高い漢方製剤薬局に行かなくても手軽に始めて、効き目が感じられなかったらヤメればいいやーーーと思えるこの田七人参サプリは買いやすいと思います。
安全性も確かですから、飲んでも害にはならないですからね。

 

あと、白井田七は、楽天でも売っています。SHOPさんによっては、おまけがもらえたり、ポイントが多めについたりするそうです。
初回の返金保証つき特別価格で試してみて、あとは、2回めからは楽天を利用すると良いと思います。

 

>>初回購入なら3,980円の最安値。「白井田七」公式サイトはこちら<<